QR skewers


<Early model circa 1930s> 1st product of CAPAGNOLO
1933
1934 ?

<difference between 1933 and 1934>
Left : 1933.  Right : 1934.

<Earliest prototype pre 1933 ??>



<1940s>




gizagiza
NOTgizagiza




<1950s>  CURVED lever & Open "C"
normal 1950s is streight & Open (horse shoe shaped)"C".
In 3ed photo, Right side is 1960s curved.



<French Campagnolo in Cognin France>
Early
Later

(Upper)13mm
Fit : Early model
(Lower)12mm
Fit : Later model

circa late 1940s - mid 1950s.
There is almost no information aboutFRECECAMPAGNOLO.

 フレンチカンパに関する情報は殆どない。私見であるが、1940年代後期までのレースシーン、特に変速機は、性能からか、フランス部品のSIMPLEXやHURETが優位にあり、カンパは明らかに劣勢にあった。私が多くのサンプルを調査して感じたことであるが、50年代のカンパ製品で初期モデルはフレンチ規格の割合が高い。O−リングを使ったヘッドパーツの初期モデルであるが、当時のフレーム規格は思った以上にフレンチが多かったためか、売り込むためにフレンチ規格製品の割合がが高かった。カンパは、生産拠点をフランスに新設し、レースを中心に莫大な資金投入(技術サポ−トと広告宣伝)により、GRAN SPORTは徐々に信頼を得、フランス部品のシェアを侵食していった。イタリアは、1960年のローマ五輪開催を背景に、数年前、そう、1958年のカンパは大モデルチェンジを行う等の急成長をし、フランス部品を蹴散らした。この頃、カンパはフランス工場を閉鎖した。時代背景がそうさせたのかも知れない。



<OEM>
LICANZA  F.T  CAMPAGNOLO
LICANZA  CAMPAGNOLO
GNUTTI  CAMPAGNOLO




BACK TO TOP