Prouducts which used O-ring(O-リングを使った製品)


 1950年代のカンパ製品の特徴として、回転部にゴミ・水の侵入を防ぐために、O−リングを使った製品があります。
どの製品パートが頭に浮かんできますか?。自称ビンテージ・カンパマニアの方であれば、ペダルのシャフトと、ヘッド小物の上下レースの2箇所との回答でしょう。合ってますが、他にもあるんです。実は、コッタード時代のBBの左右のワンにも、O−リングが使われていました。ご堪能下さい。

<PEDAL AXLE>



<HEAD RACE>

O−リングの材質であるが、古くは金属(ピアノ線?)であったようであるが、自身、お目にかかったことはない。


<BOTTOM BRACKET>




シャフトの中央部にはお決まりの地球マークの刻印は無く、両サイドにPATENT CAMPAGNOLOの刻印があることから、カンパ製品であることがわかる。
右ワンには左ワンと同様の爪があるが、ロックリング方式ではなく、一体形成である。シャフトの仕上げは、通常のコッタードの物より、綺麗な仕上げ。


BACK TO TOP